実録!! 衝撃の、買収選挙の実態!! 「選挙は、ムラの一大産業だ!!」

選挙買収の生々しい実態!! 触れてはならない、タブーに切り込んだ意欲的な記事

元国会議員秘書が解説する、「わりと暇な、とある、国会議員秘書の平和な一日」①

この話は、実際に、私が議員秘書時代に経験していた日常を、時系列順に並べて、説明したものになります。現在の秘書に、必ずしも当てはまるものではないことを、ご了承ください。 0530:起床 時間がないので、朝ご飯は取らず、シャワーを浴びて、歯を磨く。 …

元国会議員秘書が解説する、「ドライバーは見た!」、裏の政界の事情通の存在

またしても、車に関連するネタになります。国会議員の秘書の仕事で、議員の車を運転するというものがあります。国民の方々にとっても、一番イメージしやすい秘書の仕事なのではないでしょうか? 国会議員本人は、絶対に車を運転することはありません。といい…

元国会議員秘書が解説する、議員年金復活に関する考察 果たして、特権なのか?

2020年の大みそかに、ヤフーニュースにも、取り上げられたので、記事としてご覧になられた方々も、おられると思いますが、北海道新聞が、国会議員・地方議員の議員年金の復活を、批判的な立場で論じていました。(もともと、北海道新聞 www.hokkaido-np.co.j…

元国会議員秘書だった、2020年下半期、そんなお前はどんなユーチューブ番組をみているの??

今後、恒例にしていきたいと思っている企画なのですが、私が普段一体どんな、ユーチューブチャンネルを見ているのかをご紹介して行きたいと思っています。 半年前に、よく視聴している番組のトップ10(以下のリンクを参照してくださいね)をご紹介しました…

元国会議員秘書が解説する、一度吹き始めた解散風は止まらない! 解散する迄突っ走る生地獄

4年に一度は、開かれる衆議院の総選挙ですが、通常は、2年半程度で解散されると言われています。長くても、3年程度が現実的なところです。 2年半ほど任期が過ぎると、ちらほら、マスコミを通じて、解散風が吹き始めるのですが、今年の10月にも、解散が…

元国会議員秘書が解説する、国立国会図書館の使い方。一般人でも、無料で、鬼滅の刃が読める!

誰もが一度は聞いたことがある図書館として、日本一、有名な物は、国立国会図書館 国立国会図書館―National Diet Library なのではないでしょうか?(以後、国会図書館と省略)場所は、参議院を道路一本挟んで、横に位置しており、最寄り駅は、半蔵門線の永…

元国会議員秘書が解説する、総選挙の前って、秘書は一体何をやってるの? 買収って実は、こっそりやってるの??

2020年の秋にでも、行われるのではないかと思われていた、衆議院解散・総選挙ですが、2021年に持ちこれさてしまうことになりました。来年の通常国会の召集が1月18日と国対で決定しましたが、半年前までは、今秋の解散と並んで有力視されてきまし…

元国会議員秘書が解説する、国会議員が乗る車のあれこれ②

国会議員が乗る車のあれこれ①に引き続き、国会議員の車についてのお話をしたいと思います。私が現役の秘書をしていた頃は、永田町では、国会議員が使っている車は、センチュリー、今は製造されていないセルシオ、クラウンが多かった記憶があります。 その後…

元国会議員秘書が解説する、次回の総選挙における、注目選挙区 その5 広島3区 元法相河井克行の地盤 公明党が新規に候補者を擁立するその恐ろしい政略の裏側 大阪都構想の住民投票も影響していた事実!!

冷徹と誠実 令和の平民宰相 菅義偉論 作者:財部誠一 発売日: 2020/12/09 メディア: 単行本 さて、次回の衆議院総選挙の日程ですが、来年の通常国会の召集が1月8日と、一月の上旬に設定されたことで、ほぼ、国会召集&冒頭解散が濃厚となりました。何故、国…

元国会議員秘書が解説する、国会議員が乗る車のあれこれ①

最近、国会議員の衆参各委員長が乗る車に、年間20億円の経費が掛かっていて、それは、高額なのではないか?との報道がなされました。確かに、衆議院・参議院の各種委員会の委員長になれば、専用車があてがわれます。 車種では、国産メーカーの最高ランクの…

元国会議員秘書が解説する、次回の総選挙における、注目選挙区 その4 東京18区 菅(カン)元首相VS元民主党議員の元側近長島議員

菅(カン)元首相VS自民長島氏の戦い

元国会議員秘書が解説する、今後仕事を失っても、収入を確保する為の基礎知識

わが国の経済は、2018年の後半から、後退局面に差し掛かり、2019年の消費税の10%導入で、大不況に突入するに至りました。また、2020年の中国、武漢から始まった、武漢ウィルスにより、全世界的な大恐慌となり、4-6月期のGDPは、マイナス2…

次回の総選挙における、注目選挙区 その3 山口3区 自民内で内紛勃発!?

国会議員の仕事―職業としての政治 (中公新書) 作者:芳正, 林,啓介, 津村 発売日: 2011/03/01 メディア: 単行本 ここは、中選挙区時代は、山口1区と言われた選挙区になりますが、長州藩時代から、自民党よりの超保守層が強い地盤になります。 現職の衆議院議…

元国会銀秘書が語る、菅首相の「補佐官、柿崎明二氏」任命の裏側

「次の首相」はこうして決まる (講談社現代新書) 作者:柿崎 明二 発売日: 2008/10/17 メディア: 新書 さて、報道各社で、いろいろ、お話がなされている、首相補佐官人事ですが、元共同通信記者であった、柿崎氏が任命されました。永田町界隈の事情通からすれ…